トップへ > まだまだ!
もっと知識を深めよう!
> FX業者で手数料無料のところは、やっていけるのですか?

FX業者で手数料無料のところは、やっていけるのですか?




FX業者の中には取引手数料無料の業者がありますが、
FX特有の売買として、スプレッド(売値と買値の価格差)があり、
スプレッドを大きくしている業者も存在します。


スプレッドが大きいと手数料が大きいことと同様なので
手数料無しでもやっていけるという訳です。



例えば、ドル円を例に取ると「売値104.10」
「買値104.16」という値段を提示している
手数料無料のFX業者があったとして、この場合スプレッドは6銭となります。


この時ドル円を買いたいと思ったら、
FX業者は実際には「104.12」で買って、
購入者には「104.10」で売りつけるということを
やっている場合があるのです。


すると仲介手数料としてFX業者に入ってくる手数料収入は2銭となります。
これが10万通貨となれば、2000円です。
これは非常に大きい利益ですが、
一般的には公設市場のないFXでは行われているのです。


外為オンライン


フォーランドオンライン


マネーパートナーズ