トップへ > トップページに表示する > 【ひまわり証券】 評判・メリット・デメリット

【ひまわり証券】 評判・メリット・デメリット



・良いところ(メリット等)


ひまわり証券のメリットは通貨ペアが30種類業界でトップクラスの品揃えにあります。
これは大きなメリットといえるのではないかと思います。
他の会社との違いはここにあると思います。


その他、トレーティングツールがわかりやすくて使いやすいとの意見もありました。
携帯にも対応していますから、
常時トレーティングができるように環境整備がなされています
これも良いところといえるでしょう。


通貨ペアが多いので、うまくトレーティングをすれば
リスクも抑えることができるというメリットもあり、良いことが多くあります。


売買手数料は無料となっており、
その日のうちに取引を自動的にクローズすることができるデイトレ専用口座
用意されています

これはデイトレを行う人にとってはかなり助かるとの意見もでています。


さらに初心者向けのオンライン投資講座やセミナーが無料で開催されており
これは初心者の方にとっては嬉しいところですよね。
この初心者セミナーに参加してひまわり証券に決めたという人もいるくらい、
初心者にはとても親切な会社
といわれています。


また会社が万一の場合でも投資を保護してくれる信託保全サービスにも
加入していますので、安心して行うことができます。
なにより初心者に親切な姿勢を持っている会社なので
好感を高く持っている人が多くいます。


ちなみにひまわり証券のメルマガはほかの会社とちょっと違った内容になっていて、
人間味のある内容になっているそうです。


ですから、データ分析に疲れた時は、こういった会社の情報で
新たなアイデアが浮かぶかもしれませんので活用してみてはという意見もありました



・悪いところ(デメリット等)


デメリットとしては、ランド円、スプレッドがけっこう開くことがあるようです。
銀行からもらったレートですので仕方ないことですが、注意が必要という意見もありました。


またサポート時間が平日の朝8時から夜の7時までと短いため
使いづらい
との意見もありました。
為替は24時間動いていますから、常にサポートがほしいところですよね。


そのほか、チャートが夜間にリアルタイムに更新されないという意見や
急激に相場が動いた時は取引できないこともあった
ようです。
やはり常に安定して取引できる方が安心ですからね。


外為オンライン


フォーランドオンライン


マネーパートナーズ